ゲームクリエイター科 ブログ 個別記事(ゲーム 専門学校)

クリエイティブを現場で磨く。



ゲームプログラマー・プランナーをめざす人の情報ブログ ゲームクリエイター科blog

48時間でゲームを作れ! Global Game Jam 2014!

2014年01月30日 48時間でゲームを作れ! Global Game Jam 2014!

Global Game Jam(GGJ)とは48時間という制限時間内で、世界中のゲーム開発者らが同時にゲーム開発を行なう世界最大規模のイベントです。

2014年1月24日(金)から26日(日)まで、世界338会場で実施されました。

東京工科大学八王子キャンパスは、国内19会場の一つで国内最大規模です。

ゲーム開発に携わるプロや学生らが即席で6〜8人のチームを結成し、当日発表されるテーマのもと48時間以内でのゲーム開発を目指します。

完成したゲームはGGJ公式サイトにアップされ、世界中の開発者らが評価し合います。


GGJは、ゲーム開発者の国際団体であるIDGA(国際ゲーム開発者協会)が、2009年から開催しているもので、その規模は年々拡大し2012年には、世界47カ国242会場に1万人余りが集まり、2209のゲームが開発され、世界最大規模のゲーム開発イベントとしてギネス世界記録にも認定されています。(以上、東京工科大学のHPより抜粋)


東京工科大学と本校は同一キャンパスのため、本校ゲームクリエイター科の学生が多数参加しました。
「在学中のGGJ参加」を目標にすえれば、有意義な学生生活になると思います。


以上。
GGJに参加してきたMURUTUがお伝えしました。

↓↓今回私たちが作ったゲームはこちらに掲載されています↓↓
GGJ2014 TUT Game

n-22765020 at 17:0 | この記事のURL | |