ゲームクリエイター科 ブログ 個別記事(ゲーム 専門学校)

クリエイティブを現場で磨く。



ゲームプログラマー・プランナーをめざす人の情報ブログ ゲームクリエイター科blog

日本工学院専門学校蒲田校 フレッシュマンズキャンプ報告

2013年07月08日 日本工学院専門学校蒲田校 フレッシュマンズキャンプ報告

皆さんこんにちは、ゲームクリエイター科補助員kageです。

今回は7月2日に行われたフレッシュマンズキャンプという課外授業についての発表です。

去年は「ヒーロー物のゲームの企画」というものでしたが今回は
「ホスピタリティを学ぶ」ということをグループワークで学びました。

「ホスピタリティ」とは、「思いやり」「心からのおもてなし」という意味です。
接客業などでよく使われる言葉ですが、もちろん「ホスピタリティ」は
ゲームでも活用されます。
作り手の一人よがりのゲームではなく、ユーザーの気持ちを考えどうしたら
楽しんでもらえるか、喜んでもらえるかを考えることはとても重要なことです。

RIMG0003
クリエイターを目指す生徒の皆さんには、それがどういうことなのかを、今回みんなで考えて、学んでもらいました。






参加したのは新入生。見てくださいこの数!!
RIMG0004
※手前にいらっしゃるのは引率の先生方です




RIMG0018

クリエイティブ系の学科入り混じり。
顔見知りでない学生間で、グループ
ワークしてもらうことで新たな交流も
生まれました。


RIMG0021

より良い物作りをする為に、
ホスピタリティとはどういう事か?
自分たちはどういう物を生み出して
いけばいいのか?と真剣にみんなで
話し合っています。
RIMG0030


最後に発表の時間では自分たちが
今どういう事を考えて行動すればいいのかと言うことを、有志で発表して
もらいました。


RIMG0048

そして次がお昼ご飯のお弁当!!
人数が人数なだけに、壮観ですね。





お昼ご飯が終わった後はディズニーアカデミーでおもてなしを学びました。
RIMG0062




RIMG0067

実際に働いている方々から、実例を
混ぜて教えてもらえる、充実した
時間でした。



RIMG0091

そして、学んだことを実際に見て
体験してみようということで現地
(夢の国)に向かいました。



諸事情でお見せ出来ませんがお察し下さい。


このように、作り手として自分達の作るべきものを振り返れる充実した
一日となりました。

以上補助員kageでした。

n-22765020 at 17:2 | この記事のURL | |