ゲームクリエイター科 ブログ 個別記事(ゲーム 専門学校)

クリエイティブを現場で磨く。



ゲームプログラマー・プランナーをめざす人の情報ブログ ゲームクリエイター科blog

平林先生特別講義「夏学びしようぜ!」 八王子

2010年06月22日 平林先生特別講義「夏学びしようぜ!」 八王子

平成22年6月22日(火)

ゲーム業界歴25年、本校特別顧問の平林久和先生に、
「夏学びしようぜ!」ということで特別講義を行っていただきました。

平林先生





4月には目をギラギラと輝かせてクリエイターになることを夢見ていた
1年生たちではありますが、授業も徐々に本格化しつつあるなか、
なかなかどうして、夏を目の前に少しお疲れムードであります。

そんなみんなにとって、待ち遠しいのが「夏休み」です。

しかし、我らがゲームクリエイター科・クリエイティブラボ科の学生に
とって、それは「夏休み」ではありません。「夏休まない」であり
「夏学び」であります!!

というわけで平林先生は「夏学び」について語ってくれました。


クリエイターは、技術や才能の有無だけでなんとかなるものではない。日々常々生活の中にプロ意識を持つこと、日々学ぶことが重要なのだ。

しかしながらクリエイターの「学び」とはすなわち「遊び」
だったりするわけなのだ。

つまり、クリエイターを目指すみんなにとって、夏こそいろいろ「遊ぶ」チャンス、つまり「学ぶ」チャンスなのだ。

では、具体的に何を学べばよいのか?

実は、何でもよいのだ。普段やらない何かでよいのだ。
休まないで、何かをすることが重要なのだ。何処かに行き、
人と会い、新しいことやいつもしないことをすればよいのだ。



平林先生のおかげで、学生たちは「夏学び」に何かで大いに
楽しんでくれるに違いありません!!

このブログを読んでくれている高校生のみなさんも、
ゲームクリエイターを目指すならぜひぜひ夏はいろいろなことに
チャレンジしてみてくださいね!

n-22765020 at 9:19 | この記事のURL | |