ゲームクリエイター科 ブログ 個別記事(ゲーム 専門学校)

クリエイティブを現場で磨く。



ゲームプログラマー・プランナーをめざす人の情報ブログ ゲームクリエイター科blog

特別講義「株式会社しくみデザイン 中村俊介さん」(八王子)

2009年12月09日 特別講義「株式会社しくみデザイン 中村俊介さん」(八王子)

11月26日に株式会社しくみデザインの中村俊介さんによる特別講義がありました。
ちなみに講義をしていただいた中村俊介さんは某有名サッカー選手でも某有名芸能人でもなく株式会社しくみデザインを設立し代表取締役として働いている方です。

何度かフジテレビ番組「笑っていいとも」に出演されたことのあるクリエイターでカメラによる人体検知技術を使った液晶の広告「デジタルサイネージ」などで高い評価を受けています。

11_26特別講義用







中村さんの講義は「つくることとはたらくこと」というテーマで行われました。

講義の内容としてどのようなきっかけでプログラミングを始めたか?
学生時代はどうのような生活や考えを持っていたか?
起業するきっかけ、起業してからの話などがありました。

中村さんはアルバイトで始めたプログラムをきっかけにアプリケーション開発を始めて、大学時代に行ったカメラ人体検出の技術研究をもとにゲーム制作や公共のイベント、そして液晶を使った広告の開発へと繋げていったそうです。

すごいと思った所はカメラの人体検出技術をゲームや液晶広告と柔軟に活用している所で1つの技術とアイデアでこんなにも幅広くモノを作れるのだと驚きました。

特別講義にはゲームクリエイター科,クリエイティブラボ科ゲームコースの全学年の学生が参加しました。
ゲーム制作についてまだまだ経験の浅い1年生やこれから社会に出てゆく卒業生にはとても為になる講義だったと思います。

補助員M.H

n-22765020 at 17:5 | この記事のURL | |