ゲームクリエイター科 ブログ 個別記事(ゲーム 専門学校)

クリエイティブを現場で磨く。



ゲームプログラマー・プランナーをめざす人の情報ブログ ゲームクリエイター科blog

2009年12月7日 第一回卒業制作チーム制作報告(八王子)

2009年12月07日 2009年12月7日 第一回卒業制作チーム制作報告(八王子)

12月になり日が暮れるのも早くなってまいりました。
しかし、外が暗くなるのとゲーム作りは別問題!
今回からTGS終了後から開始された卒業制作の報告をしていきます。

まずはじめは1班から。

1班のチーム名は「かざみん」でチーム人数は8人。
ゲームタイトルは「しゃぼんだま」です。
使用言語はC++でOpenGLを使用して作成しています。
ジャンルは2Dシューティングで「大地生成シューティング」がコンセプトです。

アピールポイントは「シャボン玉を割って樹木や大地を復活させる」ことです。

大地がどのように復活していくか早く見てみたいものです。

現在の完成度は80%だそうです。

制作者から「FFに負けない!!」と熱意十分でインタビューをうけてくれました。
卒展2009、1班








続きまして2班の報告です。

2班のチーム名は「飛鳥供廚妊繊璽狄与瑤10人。
ゲームタイトルは「RunRunBattle!」です。
使用言語はC++でOpenGLを使用して作成しています。
ジャンルはバトルレースで「来場者が短時間で気軽に遊べるレースゲーム」がコンセプトです。

アピールポイントは「レース中に繰り広げられるバトルがある」ことです。

レースにどんなバトルが繰り広げられるのか期待しています。

現在の完成度は55%だそうです。

制作者から「気が向いたらやってみてください」と来場者の方々に向けて
言葉をいただきました。
卒展2009、2班








最後に3班です。

3班のチーム名は「Mikka boy's」でチーム人数は10人。
ゲームタイトルは「くるくる魔法使いと超井戸空間」です。
使用言語はC++でOpenGLを使用して作成しています。
ジャンルは3Dアクションパズルダンジョンで
「マップを回転させてダンジョンを進む3Dアクションパズルダンジョン」がコンセプトです。

アピールポイントは「マップを回転させること」とのことです。

回転はどのように活かされていくのでしょうか、とても気になります。

現在の完成度は60%だそうです。

制作者から「他にはあまりないジャンルなので、期待してください。自信作です。」と
自身たっぷりの言葉をいただきました。期待してます。
卒展2009、3班








今回は以上3チームをインタビューしてきました。
次回をお楽しみに!

補助員Y.Kがお送りしました。

n-22765020 at 17:0 | この記事のURL | |