ゲームクリエイター科 ブログ 個別記事(ゲーム 専門学校)

クリエイティブを現場で磨く。



ゲームプログラマー・プランナーをめざす人の情報ブログ ゲームクリエイター科blog

2009年7月10日第五回TGSチーム制作報告(八王子)

2009年07月10日 2009年7月10日第五回TGSチーム制作報告(八王子)

15〜18班の進行状況の報告をしていきます。

15班のチーム名は「俺たちと愉快な仲間」
ゲームタイトルは「☆SPACE☆HUNTER☆」
開発言語はC++でOpenGLを使用して作成しています。
ジャンルはシューティングアクションで
「単純操作の2Dシューティングアクション、
エイリアンを倒して食料(アイテム)に変えながらステージクリアを目指す」を
コンセプトに作成しています。
注目のポイントは「アイテムを駆使したゲーム」とのことです。

現在の完成度は20%だそうです。

開発者たちからのコメント「皆様がいてこそのチームです♪」

2009TGS15班







敵をアイテムに変えて進めるゲームとはなかなか面白いかもしれませんね。


次に16班です。

16班のチーム名は「松丼または未定」
ゲームタイトルは「PEACE REGAINER」
開発言語はC++でOpenGLを使用して作成しています。
ジャンルはアクションで「二種類の武器を使い分け侵略者から街を守る」を
コンセプトに作成しています。
注目のポイントは「攻撃方法を切り替えることが出来る」とのことです。

現在の完成度は60%弱だそうです。

開発者たちからのコメント「何とか完成させたいと思います。」

2009TGS16班







二種類の武器は何をもつのか気になります。
何とか完成させてください!!


次は17班です。

17班のチーム名は「チーム荒巻」
ゲームタイトルは「アブソリュート オブジェクト」
開発言語はC++でOpenGLを使用して作成しています。
ジャンルは形アクションで
「3つの形を駆使する3D横スクロール形アクション」を
コンセプトにい作成しています。
注目のポイントは「3つの形を活かしたアクション」とのことです。

現在の完成度は60%だそうです。

開発者たちからのコメント「期間が短すぎる(荒巻談)」

2009TGS17班







今回は敵の存在を駆使する形が多いのか、ここは敵をオブジェクトに変えて
パズル要素も盛り込むような感じでした。


最後に18班を紹介します。

18班のチーム名は「絶対領域」
ゲームタイトルは「Rumble*Rumble」
開発言語はC++でOpenGLを使用して作成しています。
ジャンルは3Dアクションで
「簡単操作でモンスターとバトルを繰り広げる3Dアクション」を
コンセプトに作成しています。
注目のポイントは「操作が単純であること、ダメージ表記が効果音」とのことです。

現在の完成度は70%前後。

開発者たちからのコメント「このチームを愛してます(ハート)」

2009TGS18班







ここのゲームはダメージ表記が効果音とありますが、バシッ!やドカッ!などの
擬音が画面上にでてきてました。
チームの愛が感じれるゲームができるといいですね。

今回は以上で。
次をお楽しみに!!

Y.Kがお送りしました。

n-22765020 at 18:36 | この記事のURL | |