ゲームクリエイター科 ブログ 個別記事(ゲーム 専門学校)

クリエイティブを現場で磨く。



ゲームプログラマー・プランナーをめざす人の情報ブログ ゲームクリエイター科blog

2009年第一回TGSチーム制作報告(八王子)

2009年06月11日 2009年第一回TGSチーム制作報告(八王子)

以前にも書きましたが今年も東京ゲームショウの制作が始まりましたので

進捗状況の報告をしていきたいと思います。

制作現場








いきなりですが・・・今週の金曜日は第一イテレーションチェックの日です。

現在の進捗状況はどうなっているのでしょうか?

まずは1班から報告していたいと思います


1班1班のチーム名は「天駆ける俺達の閃き」
ゲームタイトルは「僕らのウォーズ」です。
使用言語はC++でOpenGLを使用して作成しています。
ジャンルは3Dアクションで「PoPな面白い武器を使う」ことをコンセプトに作成しています。
注目のポイントは「シナリオに注目」とのことです。

ゲームのシステム面をポイントにして欲しいところですね。

現在の完成度が9%だそうです。




次は2班です

2班2班のチーム名は「アルペシオ」
ゲームタイトルは「シークレットアンサー」です。
使用言語はC++でOpenGLを使用して作成しています。
ジャンルは謎解きアクションで「限られた時間で謎に挑むサスペンスアクション」をコンセプトに作成しています。

注目のポイントは「プレーヤーをハラハラさせる要素」とのことです。

現在の完成度が30%ということなのでなかなか順調ではないのでしょうか。




今回最後に紹介するのは3班です

3班3班のチーム名は「レイヤー6」
ゲームタイトルは「コロのコロコロコロジョン」です。
使用言語はC++でOpenGLを使用して作成しています。
ジャンルはシミュレーションで「サイコロの特徴を生かしてゴールを目指すシミュレーション」をコンセプトに作成しています。

注目のポイントは「サイコロのマス目がキャラクターの移動量であるところ」とのことです。

現在の完成度が8%だそうです。



昨年と違い今年の東京ゲームショウは1ヶ月ほど早いので時間も短いため大変でしょうけど皆さんがんばってください!!

n-22765020 at 8:46 | この記事のURL | |