ゲームクリエイター科 ブログ 個別記事(ゲーム 専門学校)

クリエイティブを現場で磨く。



ゲームプログラマー・プランナーをめざす人の情報ブログ クリエイティブラボ ゲームラボ ゲームクリエイター科blog

特別講義&TGSチーム制作開始(八王子)

2009年04月24日 特別講義&TGSチーム制作開始(八王子)

2009年04月24日

本日は一年生はおがた先生の特別講義があり、二年生、三年生はTGS(東京ゲームショウ)に向けてのチーム制作が
始まりました。

何故ここで「小方先生」ではなく「おがた先生」と書いているのには訳があります。

おがた先生講義1今回話していただいた内容は主にゲームの職業とはどんなものなのかをお話していただきました。

そのなかで印象に残ってる単語が『パーソナルブランディング』です。意味は『個人の価値』。
おがた先生はその『パーソナルブランディング』を見出してほしいと言っていました。

ここ日本工学院八王子校ゲーム科ではプログラマー、プランナー、CG デザイナーを目指して入学したと思います。
なのでコースを決めたからにはその職に一直線に頑張って『パーソナルブランディング』を見出せるよう、挑戦して、
挫折して、研究していい職人になってください。

おがた先生講義2それと何故「おがた先生」なのか。これはおがた先生が特撮映画の職場やゲーム会社の職場で認められ、
自分自身で漢字ではなく平仮名がいい、と言うことに信念を持って仕事をしてきたことにあります。
これもまたおがた先生の『パーソナルブランディング』になるのかなと感じました。




続いて東京ゲームショウチーム制作のことについて説明します。

2009年TGS
今回は合計22チームで進行しています。
二年生の選択授業をみるとC++で作られるゲームが多いのかなと感じています。
いいゲームができることを期待して、次回はそれぞれのチームを覗いてみたいと思います。

補助員 *・。:*゚∴Y・K∴゚*:。・*

n-22765020 at 19:25 | この記事のURL | |