ゲームクリエイター科 ブログ 個別記事(ゲーム 専門学校)

クリエイティブを現場で磨く。



ゲームプログラマー・プランナーをめざす人の情報ブログ ゲームクリエイター科blog

授業紹介:木曜日(八王子)

2008年07月16日 授業紹介:木曜日(八王子)

授業紹介:木曜日(八王子)

08年7月16日 天候:曇り



4回目となりました講義紹介コーナー。

今回は順番どおり木曜日の授業について紹介していきます。


まずは1年生の授業です。



プログラム実習
「プログラム実習」は、パソコンを使った実習になります。

内容としては、C言語というプログラミング言語を使ってプログラミングの実習をしています。

水曜日にC言語の座学の授業をしたので、木曜日は実際にコードを入力して、
動作確認をしています。

簡単な文法の動作確認のほかに、
ある回数だけループさせて決められた値の合計を求めたり、
ある条件に合う値だけを出力したりいったちょっとした問題を解いたりもしています。

この授業では各自の進捗状況に応じて進行してよいことになっています。

したがって、C言語+OpenGLで基本的な形状を表示している人、
C言語でパーティクルや3Dシューティングなどを作成している人、
C言語がある程度できる人はC++言語に挑戦している人もいます。

2年制の学生はより早くいろいろなことを吸収し、
ゲーム制作に応用できなければならないので、
進んでやっている人は今一生懸命です。



ゲーム概論
座学の授業では、ゲーム概論を勉強します。

内容は、決められた条件で、ボードゲームのデザインを考えたり、
3〜4人1組になり、ゲームのアイディアを出し合ったりと、企画法の勉強もします。
この授業ではチーム学習を取り入れており、
チームで協力して企画することで、コミュニケーション能力がつきます。
他にも、個別にゲームの研究や、分析などもします。
会社に入ったときに、他人の意見を聞き、
自分の意見を発言する良い経験にもなる授業です。




次に2年生の授業です。

2年生は、半日分の自由選択の実習授業があります。



グラフィックライブラリ制作実習
内容は、C++を使用したマルチプラットフォームグラフィックライブラリの制作法についての
勉強をしています。

先生が作成したオリジナルのライブラリを段階的に作成していく授業です。

OpenGLの拡張機能を使って三角形を描画するプログラムを作ることからはじめて、
最後にはテクスチャ、シェーダーなどのも組見込まれたライブラリになります。

最初はOpenGLを使うのですが。
実際に自分で作成することによって、ゲームのより深い部分を勉強することができます。

これにより、描画システムの仕組みについて深い知識を得ることが出来ます。

すでにライブラリの制作が終わっている人もいて、次に作ったライブラリを
ゲームに組み込んで使う方法を勉強している人もいます。

また、OpenGL以外にもDirectX10を使って作ることもできるので、
こちらにチャレンジしている人もいます。



基本情報処理技術者試験対策
もう半日の授業は、座学で基本情報処理技術者試験対策のための勉強をしています

それと平行して、一般の方が知らないことや、
パソコンに関係のある用語や、コンピュータ内部の仕組みを勉強しています。

最近の授業では、インターネットに関する用語( IPやドメイン名、DNS )
のことについて学んでいました。

学生の多くはプログラムはかけるのですが、
知識問題は弱いですから・・・・合格に向けてしっかりと勉強しています。



Flash
そして、もう1つの選択授業、クリエイティブ研究では、Flashについての実習をします。

Flashは動的なコンテンツを作成でき、
作成したモノは様々なクライアント(PCや携帯電話など)で動きます。
モバイルゲームを扱う会社でもFlashを利用したゲームが増えてきています。

この授業ではFlashの簡単な基本操作から少し高度な操作まで勉強できます。
携帯用待ち受けアニメーションを作ったり、写真をトレースしてイラストを描いたり、もぐらたたきゲームや神経衰弱ゲームなどを作成する授業をしています。
作成したモノを実際に自分の携帯電話で遊ぶこともでき、とても楽しい実習です。



文章技法
クリエイティブゼミでは、プランニングやシナリオについての実習をします。
授業内容は、決まったテーマの話を考え、絵コンテを描いたり、
シナリオを考えたりします。
シナリオを考えるために必要なことを勉強します。



最後に3年生の授業です。

3年生は、一日実習授業です。



モバイルコンテンツ制作
「モバイルコンテンツ制作」というがあります。

授業内容としては、3年生だけでチーム制作を行っています。
PC、携帯電話などで動くゲームの制作をしています。

7月10日に制作しているゲームのチェックがありました。

ちなみに、不合格をもらったチームは、学内の掃除をしなくてはなりません。

学校の敷地は”某浦安にあるランドと同じ広さ”らしいので、
どのくらいの範囲を掃除するのでしょうか・・・

反対に、一位になったチームには、先生より「ビックな何か」がプレゼントされるそうです。

以上で、木曜日の授業報告は終了です。

担当 AllStaff

n-22765020 at 15:47 | この記事のURL | |