ゲームクリエイター科 ブログ 個別記事(ゲーム 専門学校)

クリエイティブを現場で磨く。



ゲームプログラマー・プランナーをめざす人の情報ブログ ゲームクリエイター科blog

授業紹介:火曜日(八王子)

2008年07月10日 授業紹介:火曜日(八王子)

2008年7月10日 天候:連日の曇り空


2回目となりました今回は、火曜日の授業を特集します。

ちなみに火曜日は、1週間で一番授業数が多いです。


では、1年次午前の授業科目から紹介していきます。



1年次の火曜日の授業は、1日座学の授業になっています。

ゲーム数学
「ゲーム数学」は、前回紹介した「教養」のように、大学のような教室で授業をします。

ゲーム数学といっても内容としては、算数をしています。
この授業の内容は小学校3年生ぐらいの割算からはじまり、6年生ぐらいの文章題に移り、
鶴亀算や仕事算や損益算、濃度算などを一通りやったあと、最近ではようやく代数を使った式や連立方程式の復習をしています。

なぜ算数?
算数は数学のような抽象的な表現を利用せず、その問題の本質を理解し、ゴール(答え)を目指して加減乗除を利用して計算していくことになります。
コンピュータで扱える演算も加減乗除です。したがって、コンピュータの処理(アルゴリズム)を考える場合、算数の力が絶大に発揮されるという理由から算数からの復習です。

また、この授業は就職試験の対策もかねています。
IT系の試験では小5から高1ぐらいの算数・数学の問題が良く出されるので、その対策ということです。



コンピュータリテラシー
午後は、「コンピュータリテラシー」という授業をしています。

授業内容としては、国家試験である基本情報技術者試験の午前試験対策となっています。
この資格はIT系の企業では入社後、まず取ってくださいといわれる資格です。この資格を持っているとIT系の会社では少しばかりお給料があがるそうです。(とっておいて損は無いでしょう)

コンピュータの装置についてやデータ構造とアルゴリズムにネットワーク技術、セキュリティについて、果ては経営のことまで扱いますが、

1年生は、勉強を始めたばかりなのでまだ、情報量の単位(ビットやバイト、メガやテラ)や誤差(丸め誤差や切り捨て誤差と呼ばれるもの)、文字コードなどを勉強している最中です。



続きまして、2年次の授業科目です。

2年生の授業は、半日実習の、半日座学の授業をしています。

実習の授業は、プログラミング言語別に分かれていて、受けたい授業を選択して受講しています。

C言語実習
まず、C言語実習の授業の紹介です。

内容は、C言語とDirectXを使用してのゲーム制作の実習が中心です。

シューティングゲームや、横スクロールのアクションゲームなどの教材のサンプルを先生が多数用意をしてくれているので、サンプルを利用し、制作をすすめている人が多いです。

夏休み明けには、完成したゲームを発表して、全員でプレイしてみる予定です。



C++言語実習

この授業では、C++の基礎的な部分を中心に勉強しています。

クラスの作成法や、STLの使い方など、C++言語の文法を勉強している人もいれば、教材としてC++言語とOpenGLを使ってのパーティクル(粒子)
のプログラミングを進めている人など、自分にあった勉強しています。



Java実習
最後の選択できる授業としてJavaの実習授業があるのですが、この授業は能力別に初級と中級のクラスで授業が分かれています。

初級の授業
Javaを使用しての、if文、for文、while文などの選択・反復構造や乱数など、初歩から勉強をしています。

最近は、おみくじやじゃんけんなどのプログラミングをする問題を解いていました。


中級の授業
インターフェースの使い方, ArrayList、例外処理など、より高度な

Javaの文法についての勉強をしています。



教養
座学では、教養についての授業をしています。

教養では、コミュニケーション論を勉強しています。

今回は、言葉の補足や強調、反復、否定などの、毎日何気なく使っている言葉と動作についての授業をしました。



最後にゲームソフト科3年制3年次の授業です。

オブジェクト指向
午前中はオブジェクト指向に関する実習の授業を受けています。

この授業では、デザインパターンをいろいろな言語でプログラミングをする授業をしています。

最初はJavaでプログラミングをして、次はC++やC#などのオブジェクト指向言語で書き直してプログラミングをしてみる、といった感じです。

ちなみに、この授業では前もって課題リストが渡されていて、この課題を毎回すすめていくスタイルで授業が進んでいます。



ゲームプログラミング実習
午後は、C++を使ってのゲームプログラミングの実習授業をしています。

ここでは、ゲームサンプルの授業教材をプログラミングしていく形で、実践的なゲームプログラミングを勉強しています。

基本的には、自分のやりたいゲームを制作するのですが、授業の最後に課題としてゲームを提出する予定です。


内容がかなりたくさんありましたが、これにて火曜日は終了です。

次は水曜日を紹介します。

担当 AllStaff

n-22765020 at 9:18 | この記事のURL | |