ゲームクリエイター科 ブログ 個別記事(ゲーム 専門学校)

クリエイティブを現場で磨く。



ゲームプログラマー・プランナーをめざす人の情報ブログ ゲームクリエイター科blog

第四回チーム制作報告!(八王子)

2008年06月16日 第四回チーム制作報告!(八王子)

平成20年6月16日 天候 晴れ

週刊ゲーム制作

第四回ゲーム制作報告を行います。

今週は「5班」と「6班」を紹介します。

5班
5班のチーム名は「チームコスモ」です。
彼らのゲームのジャンルは、
横スクロールアクションゲームで
「『くっつく』アクションを利用してステージクリアを
するアクションゲーム」をコンセプトに、
C言語を使い、PC上で遊べるゲームを
制作しています。
7月14日に行われる第二回イテレーションチェックまでの完成度は15%ほどで、
全体のゲームとしての完成度は50%だそうです。



この班は、前回の第1イテレーションチェックをクリアしていないので、残った作業が第2イテレーションに食い込んでしまっています。
放課後開放で挽回しなければなりませんね。
したがって、全体の完成度はおそらく30%ぐらいでしょうね。
東京ゲームショウまでに作品が完成するのか心配です。



5班ゲーム画面
次に「6班」を紹介します。
チーム名は「くるしい・・・」といいます。
彼らのゲームのジャンルは、
「3Dシューティング」+「音ゲー」で
「音ゲーとシューティングゲームを
同時に楽しめる新感覚シューティング」を
コンセプトにC++というプログラミング言語を
使い、PC上で遊べるゲームを制作しています。
第二回イテレーションチェックまでの完成度は10%ほどで、
全体のゲームとしての完成度は50%だそうです。

この班は、常に班員の誰かが苦しい状態らしいです・・・
そんなことで、東京ゲームショウまでにゲームが完成するのでしょうか?

連続シューティングゲーム制作チーム記録は4でストップしてしまいました・・・・・・が!
再び、シューティングゲームを制作するチームが現れました!
今度は、どのくらいまで続くのでしょうか?

以上で、第四回ゲーム制作報告を終了します。

担当 T.M

n-22765020 at 17:22 | この記事のURL | |