ゲームクリエイター科 ブログ 個別記事(ゲーム 専門学校)

クリエイティブを現場で磨く。



ゲームプログラマー・プランナーをめざす人の情報ブログ ゲームクリエイター科blog

独り言:粋なゲーム

2007年01月26日 独り言:粋なゲーム

ひょんな事から、秘密に触ることが出来ました。

秘密箱とは、幾つか手順を踏まないと開けられない箱です。日本では箱根細工などの絵を利用して仕掛けをカモフラージュしているものが多いようです。

今回挑戦したのは8回で開ける事ができるのですが、開くまでにまじめに挑戦して30分以上苦戦していました。側面に付いている細い板を徐々にスライドさせ鍵を外しながら、徐々に開けていくものです。

もちろん、外すまではどのような仕組みかは分りませんでしたが、開けてみて驚きました。溝が幾十にも掘られ、スライドさせると新しい溝に移動できるようになっていたのです。

プログラマであれば、パラメータを考えながらプログラムをしていけばよいのですが、このような仕組みを考えるのは凄いと思いました。
今回は8回と割と少ないものでしたが、世の中には50回を超えるものがあるようです。アナログチックなゲームではありますが、日本人の粋を感じた瞬間でもありました。

※世界にも秘密箱は多数あります。

n-22765020 at 23:5 | この記事のURL | |