ゲームクリエイター科 ブログ(ゲーム 専門学校)

クリエイティブを現場で磨く。



ゲームプログラマー・プランナーをめざす人の情報ブログ ゲームクリエイター科blog

ゲームクリエイター科blog

2007年03月03日 学校:卒業展「飛翔」

来週3/10(土)・11(日)に秋葉原で蒲田・八王子校合同卒業展「飛翔」が開催されます。
昨年までは、各学校毎に行われていた卒業展。
今年から蒲田・八王子合同で行われます。また、昨年同様近隣の学科(CG科、マルチメディア科、総合アニメーション科など)も合同で行われ作品数は(多分)500点以上は展示されると思います。
ゲームソフト科も蒲田は32作品、八王子も同様に多くの作品を出展します。
場所は秋葉原コンベンションホール。
詳しくは、サイトと秋葉原の駅構内のポスター、A-STATION 3月号などを参照してください。
多くの方の来場をお待ちしております。

n-22765020 at 19:36 | この記事のURL | |

2007年03月02日 スキー・スノボ研修旅行に行ってきました!

スキー&スノボつい先日(と言いつつも約4週間前ですが)、スキー・スノボ研修旅行に行ってきました。我々が訪れたのは長野県峰の原高原スキー場です。今年は、「いよいよ地球が・・・」と不安になってしまうほどの暖冬で、本当に雪があるのかどうかが非常に心配でしたが写真をご覧いただければわかるようにばっちり雪がありました(とはいえスノーマシンが大活躍とのことですが。)

今回、ほとんどの学生がスノボを体験しました。スノボは初めてという学生が多かったようで、「転ぶは転ぶはもう転びまくり、ふらふらですよ!」「転んでもう体中痛くてしょうがないっすよー先生!」みたいな声が多かったですが、普段は劇的超ド急インドア派の学生たちも、今回ばかりはアウトドア派で頑張ってくれました。

さて、今回ゲームクリエイター系学科の学生がお世話になったペンションが、「山羊」さんと「ぶらんこ」さんです。

どちらのペンションも非常に居心地よく、学生たちは普段教室ではとてもじゃないが見せないような弾けっぷりで楽しんでいました。
なによりもゲーム系学科らしく!、ケータイゲーム機はもちろんのこと、据置型ゲーム機も持ち込みゲーム大会を実施したりと、それはそれは大興奮。あーやっぱりインドアが一番なのね?といった学生たちでした。

ともあれ、ペンション山羊のオーナーさん、ペンションぶらんこのオーナーさん、そして今回の研修旅行を支えてくださったペンションのオーナーの皆さんには、本当にとてもとてもお世話になりました。皆さんのおかげでとても楽しい研修旅行になりました。この場を借りて御礼申し上げます。どうもありがとうございました。

n-22765020 at 15:41 | この記事のURL | |

2007年03月01日 学会?:インターンシップ(蒲田)

インターンシップのフォーラムがあり、行ってきました。
(学会とは別なんですが、かなり近いとの事で・・・)
クリエイターのインターンシップのフォーラムがあるとの事で、参加して来ました。
各大学の事例などを紹介して、今後どのようにクリエイターを育成していくかを聞いてきました。
専門学校と大学では大きな差があるんだなと感じつつ、上手く協力して更に良いインターンシップを実施できれば良いと感じた時間でした。

ちなみに、今回場所が東京大学であったのと、コーディネーターが馬場章教授というゲーム学会のボスという関係で学会関係に入れて見ました。

n-22765020 at 19:43 | この記事のURL | |

2007年02月28日 講義:クリ博(蒲田)

本日、クリ博が実施され、来年度卒業する学生が参加してきました。
クリ博はクリエイターの博覧会の略なのでしょうか。
ゲームだけに留まらずあらゆる分野のクリエイターの意見交換や仕事の交渉をするところのようです。また、著名人によるセミナーなども開催され現在厳しい状態のクリエイター業界を活性化させるのに役に立っているのではないでしょうか。
(今日はお留守番組だったので、いけませんでした)

学生はこのクリ博で何を感じ、何を思ったのでしょうか。
折があったら聞きたいものです。

n-22765020 at 23:40 | この記事のURL | |

2007年02月26日 ゼミ:冬スペシャル(蒲田)

毎年恒例(?)のGSゼミ冬スペシャルが本日正開催されました。
昨年から始まったGSゼミ冬スペシャル(昨年は名前が違いましたが)。今年は講義の都合や参加希望者の多さに予定を変更。同じ内容の講義を複数日に分けて実施することになりました。

本日は、全4ゼミが同時開催する日でした。先週木曜日から明日まで実施されます。4種11回累計70人程が参加します。
種類として以下のがあります。

・DirectXのライブラリ作成
・Direct3D
・iアプリ
・C言語重箱の隅

担当教員の話を聞く限り熱心に参加していてとても教えやすかったとの事。
この機会を利用して学生には大きく成長してもらいたいと思います。

n-22765020 at 23:56 | この記事のURL | |