ゲームクリエイター科 ブログ(ゲーム 専門学校)

クリエイティブを現場で磨く。



ゲームプログラマー・プランナーをめざす人の情報ブログ クリエイティブラボ ゲームラボ ゲームクリエイター科blog

クリエイティブラボ科 / ゲームクリエイター科blog

2007年03月11日 学校:卒業展「飛翔」レポート(2/2)

昨日に引き続き、今日も卒業展が秋葉原コンベンションホールで開催されました。
午前中の大雨で、来訪者の数が大幅に減るかと思いきや、午後から天候にも恵まれ丁度良い感じの回覧者の数で実施できました。

今回蒲田、八王子のゲームソフト科が合同で実施したわけではなく、他の学科も同時に参加しております。
蒲田校より、
「CG科(含:マルチメディア科三年制)」
「マルチメディア科(含:メディア研究科)」
「総合アニメーション科」
八王子校より、
「総合アニメーション科」
が参加しております。

各科、学生の学校生活集大成である作品を見事に展示していると感じました。
アニメーションも流れていましたし、イラスト、カードゲーム、立体彫像などなど各自の努力が見て取れました。

来年はどのような作品がでるのでしょうか。
今から楽しみです。

さて、来週はTAF(東京国際アニメフェア)に出展します。
そちらも楽しみにしてください。

n-22765020 at 20:27 | この記事のURL | |

2007年03月10日 学校:卒業展「飛翔」レポート(1/2)

心配されていた天候にも恵まれ、無事に卒業展が開催されました。

前日からの準備の甲斐もあり、立派なブースで卒業展を開催することが出来ました。
蒲田校からは、エフェクトに命を賭けた(?)タイピングゲーム「PHOTON供廚筌屮蹈奪崩しとアクションゲームを組み合わせた「Break Baller's」、対戦型のパズル「しゅうーてぃんぐぱずる」などが良く遊ばれていたみたいです。
また、八王子校はどこかで見たことのあるようなキャラクターが大暴れする「ゼンダマンX」、ゲームも技術も凄い3Dレース&FPS「StuntSpeed」が好評のようでした。また、携帯ゲーム(iアプリ)も多く出展されていました。
東京ゲームショウでデビューしたゲームソフト科のゲーム筐体も今回は円陣を組みほぼフル稼働しておりました。

開始時は多くの学生(多分在校生)が押しかけ、先輩の作った作品を鑑賞したり、楽しんだりしていました。あまりに多くの学生が詰め掛けたため、一時は人の出入りができない状態に。少し悪いことをしてしまったと感じました。
優秀な作品は後ほどダウンロード出来るようにいたします。今しばらくお待ち下さい。

次回は、他の学科のレポートも行います。

n-22765020 at 21:9 | この記事のURL | |

2007年03月09日 学校:卒業展「飛翔」

明日からの2日間(3/10(土)・11(日))、秋葉原で蒲田・八王子校合同卒業展「飛翔」が開催されます。
前回お知らせしたとおり、昨年までは、各学校毎に行われていた卒業展。
今年から蒲田・八王子合同で行われます。また、昨年同様近隣の学科(CG科、マルチメディア科、総合アニメーション科など)も合同で行われ作品数は(多分)500点以上は展示されると思います。
ゲームソフト科も蒲田は32作品、八王子も同様に多くの作品を出展します。
場所は秋葉原コンベンションホール。
詳しくは、サイトと秋葉原の駅構内のポスター、A-STATION 3月号などを参照してください。

休日の秋葉原ですので、買い物ついでに寄っていただければと思います。
学生が制作した作品をパネルで紹介したりしていますのでそちらもご覧下さい。
多くの方の来場をお待ちしております。

n-22765020 at 16:27 | この記事のURL | |

2007年03月07日 学校:進級卒業発表(蒲田)

今日は最終進級・卒業発表がありました。
進級期は今年度最後の集まりになります。卒業期は卒業式のあと集まるの除けば今日が最後の集まる日です。

川村が担当しているクラスでは久しぶりにほぼ全員が顔を揃えました。
成績表の配布や、卒業展、卒業式の連絡事項などを行いました。
あとは、未だに進路が決まっていない学生に対してのサポートを行いました。こうして面倒を見ることがなくなると思うと(まだまだなくなる事はないとは思いますが)、嬉しいような寂しいような気がします。

ともかく、クラスの学生の状態が分り、ある意味安心したひと時でした。

n-22765020 at 23:54 | この記事のURL | |

2007年03月03日 学校:卒業展「飛翔」

来週3/10(土)・11(日)に秋葉原で蒲田・八王子校合同卒業展「飛翔」が開催されます。
昨年までは、各学校毎に行われていた卒業展。
今年から蒲田・八王子合同で行われます。また、昨年同様近隣の学科(CG科、マルチメディア科、総合アニメーション科など)も合同で行われ作品数は(多分)500点以上は展示されると思います。
ゲームソフト科も蒲田は32作品、八王子も同様に多くの作品を出展します。
場所は秋葉原コンベンションホール。
詳しくは、サイトと秋葉原の駅構内のポスター、A-STATION 3月号などを参照してください。
多くの方の来場をお待ちしております。

n-22765020 at 19:36 | この記事のURL | |