ゲームクリエイター科 ブログ(ゲーム 専門学校)

クリエイティブを現場で磨く。



ゲームプログラマー・プランナーをめざす人の情報ブログ ゲームクリエイター科blog

ゲームクリエイター科blog

2020年12月03日 【蒲田校】後期2回目のチーム制作プレイ会!!

みなさん、こんにちは!蒲田校、ゲームクリエイター科です!

先週、後期に入って2回目のチーム制作プレイ会が行われました。
今回のテーマは「自動で動く」でした。

以前のワンボタンよりも機能的な縛りが自由だったため、
企画の段階で悩んでいるチームが大半でしたが、

悩んだ分企画がしっかり練られていて、
ゲームとしての完成度が高い作品がたくさんありました。

20201126_134806
生徒たちはチーム制作プレイ会で、
様々なテーマの捉え方に触れながらゲームを楽しんでいました!

20201126_144039
先生が生徒の目の前でゲームをプレイして、
評価や助言をしてくれいています。


全体的に以前のチーム制作の反省点を活かして、
完成度を高めてきた印象です。

次のチーム制作は冬休みをはさむことになりますが、
冬休み期間も自主的にオンラインで集まってチーム制作を
進めたいというチームもいて、
どんな大作が出てくるのか今から楽しみです!


以上、日本工学院専門学校ゲームクリエイター科の広報担当でした!

n-22765020 at 10:13 | この記事のURL | |

2020年11月19日 【蒲田校】パーテーション設置しました!

みなさん、こんにちは!蒲田校、ゲームクリエイター科です!

今週から教室にパーテーションを設置いたしました。

IMG_2584


透明なので相手の顔を見ながら会話ができますね。
各チームは次のプレイ会をより楽しくさせるため、
日夜励んでおります。

こちらも生徒が安心してできるよう、最大限補助していきます。


次のプレイ会の様子なども随時更新しますので、楽しみにしてください。
以上、日本工学院専門学校ゲームクリエイター科の広報担当でした!

n-22765020 at 16:49 | この記事のURL | |

2020年10月29日 【蒲田校】後期入って初のチーム制作プレイ会!

みなさん、こんにちは!蒲田校、ゲームクリエイター科です!

今週、後期入って初めてのチーム制作プレイ会がありました!
1年生は初めてのプレイ会でしたが
先輩たちに負けないような熱気のあるプレイ会でした!
「ワンボタンでできるゲーム」というルールがあったにもかかわらず、
ハイレベルな作品がたくさんあり、盛り上がりがすごかったです!

pureikai

全力でゲームを楽しみながらも何かを探す生徒たち!


見守る生徒

自分たちのゲームがちゃんと動くか不安そうながら見守る生徒たち…


岸さん

生徒の作品を熱心にプレイする補助員さんの姿も!


本谷

こちらの補助員さんも生徒の作品を一生懸命プレイしてます!


ソースコード展覧会

一部のクラスではソースコードの講評会も!
みんな熱心に他のプログラマーが書いたソースコードを見ています!


お菓子

時期が時期ということもあり、
プレイしてくれたお礼にお菓子をプレゼントしていた班もありました!


プレイ会は今後も定期的に行う予定ですのでブログ更新をお楽しみに!
以上、日本工学院専門学校ゲームクリエイター科の広報担当でした!

n-22765020 at 15:42 | この記事のURL | |

2020年10月22日 【蒲田校】後期チーム制作、最後のひと踏ん張り!!!!

こんにちは。
蒲田校ゲームクリエイター科です。


来週から蒲田校で後期チーム制作のプレイ会が行われます。
そこに向けて学生達は最後の追い込みをかけています。

IMG_2302
IMG_2304



とても良い表情をしております。

IMG_2297
IMG_2298
IMG_2299

これらの写真はすべて1年生ですが、チーム制作を通じてお互いの距離が縮まったようですね。

来週のプレイ会では1年生の他に、2年生、3年生の
様子も投稿しますので
楽しみにしてください





以上、蒲田校ゲームクリエイター科でした。

n-22765020 at 16:34 | この記事のURL | |

2020年10月13日 【八王子校】作品発表会✨✨✨✨

さる10月13日、八王子校ゲームクリエイター科では学生が前期に制作した作品の発表会が行われました❕❕

10.13オンライン制作発表

今回は初めてオンラインでの開催となりました。教員室もこんな感じで参加!

10.13オンライン制作発表会


制作自体もほとんどがオンラインで行われ、学生たちにとっては慣れない環境の中での作業となりましたが、そんな中でもみんながんばってくれていました。

プレゼン中の様子

モノハコビのプロ
学科長Y先生賞受賞作品『モノハコビのプロ』より

皮むいてみて
学科長O先生賞受賞作品『皮むいてみて』より
※こちらの作品は『ミカンの皮むきシミュレーター』となっています。なんとVR本体から自分たちで設計したとのこと❕❕

toybot
カレッジ長賞受賞作品『ToyBot』より


学生たちも大きな戸惑いの中での制作になったと思いますが、素晴らしい仕上がりで先生方もほめていました。これからもこういったリモートでの環境になることが増えると思うので、いい経験にしてくれたら、と思います。

学生の作品はこちら↓からダウンロードできるものもありますので是非遊んでみてくださいね❣
https://www.neec.ac.jp/tgs/2020/college/artworks/game.html

n-22765020 at 15:34 | この記事のURL | |