ゲームクリエイター科 ブログ(ゲーム 専門学校)

クリエイティブを現場で磨く。



ゲームプログラマー・プランナーをめざす人の情報ブログ クリエイティブラボ ゲームラボ ゲームクリエイター科blog

クリエイティブラボ科 / ゲームクリエイター科blog

2017年10月16日 【八王子校】紅華祭イベント報告[ゲームジャム]

補助員のMです。

10月8日、10月9日に紅華祭が日本工学院八王子専門学校、東京工科大学にて開催されました。ゲームクリエイター科では4つのイベントを運営していました。みんなでわいわい遊ぶゲーム大会、学生が作ったゲームで遊べる学生ゲーム展示、3日間でゲームを作るゲームジャム、バーチャルリアリティーが体験できるVRゲーム展示です。今回はその1つであるゲームジャムについてです。
初日はチームとテーマが発表されます。
テーマは「まわす」です。

20171016_0020171016_01
発表されたチームに分かれて「まわす」に関連したゲームの企画を練っています

次の日はそれぞれのチームで決めた企画のプレゼンテーションをします。
プレゼンテーションが終わり次第、制作に取り掛っていました。

20171016_02
遅くまで制作をしているチーム

最終日はゲームのプレゼンテーションをします。
ゲームのプレゼンテーションに向けて制作が大詰めを迎えます…

そしてゲームのプレゼンテーションがはじまりました。
20171016_05
↑このゲームを作ったチームが一番頑張ったで賞を受賞
20171016_0320171016_04

それぞれのチームの個性が出ているゲームとなっていました。
プレゼンテーション後は試遊会です。
他のチームが作ったゲームを遊んで意見交換をしていました。

紅華祭ゲームジャムを通してゲーム制作というものがどんなものか体験できたのではないでしょうか。

n-22765020 at 19:48 | この記事のURL | |

2017年10月12日 [蒲田校] 秋季合同企業説明会

皆さんこんにちは

オクタンです。


今年もこの季節がやってきました。

秋季合同企業説明会です。
1507609155903[1]


今年も100社以上の企業様方が来てくださいました。
今年もありがとうございます。

1507609080474[1]


今年も進級期の見学会があり来年就活をする人たちが
見学に来ていました。

就活生の人たちは去年の見学会があってか
あまり緊張している姿なく集中して説明を聞いていました。
内定決まってほしいですね。

n-22765020 at 10:44 | この記事のURL | |

2017年10月09日 【八王子校】紅華祭イベント報告[VRゲーム展示]

補助員のMです。

10月8日、10月9日に紅華祭が日本工学院八王子専門学校、東京工科大学にて開催されました。ゲームクリエイター科では4つのイベントを運営していました。みんなでわいわい遊ぶゲーム大会、学生が作ったゲームで遊べる学生ゲーム展示、3日間でゲームを作るゲームジャム、バーチャルリアリティーが体験できるVRゲーム展示です。今回はその1つであるVRゲーム展示についてです。
日本工学院八王子専門学校ゲームクリエイター科とCG映像科がコラボレーションし、今話題のVRゲームを制作しました。コナミデジタルエンタテインメントにてアートディレクターを務める根岸氏に監修していただき、非常にハイクオリティな完成度となりました。
タイトルは「GRAY」
廃病院が舞台のサバイバルホラーゲームです。

おかげさまで2日間の紅華祭期間中で100名以上のお客さんがプレイしてくれました。
クリアするために4回も挑戦した人や、周りを気にせず大騒ぎする人などもいて、見ている人も楽しめて大好評でした。
2017_10_9
体験してくれた方々、ありがとうございました。

このVRゲーム「GRAY」は、オープンキャンパスでも展示しており、プレイ可能となっています。未体験の方は、是非、オープンキャンパスに遊びに来てください!!

n-22765020 at 19:43 | この記事のURL | |

2017年10月06日 【八王子校】学園祭「紅華祭」は10/8日、9日です!

10/8(日)9(月)は、「日本工学院八王子専門学校」の学園祭「紅華祭」です。
http://www.neec.ac.jp/koukasai/

我らがゲームクリエイター科・ゲームクリエイター科四年制では、下記のイベントでお客さんをお出迎えします。

来校されたら、メインステージ近くの総合案内にて紅華祭のパンフをゲット。パンフをチェックして、ゲーム科のイベントにお越しください!

map
ゲーム科のイベントの場所は、DエリアC&T(Computer&TechnologyCenter)、このマップの「ここやで」のところで実施してます。


【在校生ゲーム作品展示 & VRホラーゲームGray特別展示】
Dエリア:コンピューター&テクノロジーセンター(C&T)2階「CT27およびCT28実習室」では、東京ゲームショウ2017にて展示を行った在校生の力作ゲームを展示します。
また、C&T3階エントランスでは、東京ゲームショウ2017にて最長90分待ちの行列が出来たVRホラーゲームGrayを展示します。
いずれもちゃんと遊べます。在校生が作ったゲームを是非遊んで見て下さい!
Gray展示中

【紅華祭ゲームジャム】
Dエリア:C&T2階「CT21実習室」では、ゲーム科の在校生有志が、準備日10/7(土)〜最終日10/9(月)の三日間という超短期間でゲームを作る「紅華祭ゲームジャム」に挑みます。
制作中はなかなか地味な感じですので、三日間でどんなゲームが出来たのかをご覧になりたい方は、10/9(月)のお昼以降にお立ち寄り下さい。もちろん、どんな感じでゲームを作っているのかをご覧になりたい方は10/8(日)もぜひお立ち寄り下さい。
紅華祭ゲームジャム

【ゲームクリエイター「クレープ焼くよ!」】
Dエリア:D−16では、ゲームクリエイター科スタッフと在校生有志が、模擬店で、基本できたてクレープを販売します。プレーン、チョコレート、バナナソース、イチゴソース、キャラメルソースの5種類4フレーバー、トッピング有り無しで、バリエーション豊富にご用意してあるそうですよ。小腹が空いた時には是非どうぞ。
クレープ


皆様のお越しを心よりお待ちしております。

n-22765020 at 23:49 | この記事のURL | |

2017年10月01日 【八王子校・蒲田校】U-22プログラミング・コンテスト 各賞受賞のご報告!

本日2017年10月1日、U-22プログラミング・コンテスト2017の最終審査会が秋葉原コンベンションホールで行われ、各作品のプレゼン発表の後に、各賞が発表されました!

日本工学院の学生作品の結果は下記の通り。受賞した学生の皆さん、おめでとうございます!!


一つの操作で二つのキューブを操り、様々なステージのクリアを目指すアクションパズル「I.Qbe」を制作した八王子校のチーム「IQ」の皆さんは、【経済産業省商務情報政策局長賞:プロダクト】を受賞しました!

IQ


本型モンスターミミー君を、スマホカバーとスマホの様々な操作で操りダンジョンを探索する新感覚アクション「MiBooK」を制作した八王子校の「Team MiBooK」の皆さんは、【経済産業省商務情報政策局長賞:アイディア】を受賞しました!

MiBooK


ロボットを操作して出口を目指す本格的なグラフィックが売りの3D思考アクションゲーム「BETWEEN THE STEEL」を制作した八王子校のチーム「サンドイッチオブウォール」の皆さんは、【CSAJ会長賞】を受賞しました!

サンドイッチオブウォール


そして、プログラミング言語「Bean」を開発した蒲田校の段坂君は、【スポンサー企業賞(豆蔵ホールディングス賞)】を受賞しました!


なお、経済産業省商務情報政策局長賞を受賞した「I.Qbe」と「MiBooK」は、明日10月2日の情報化月間記念式典において表彰状が授与されるそうです。素晴らしいですね。

n-22765020 at 22:0 | この記事のURL | |